2024夏 ぴっかぴか小デジ! 感謝祭 ALL30%OFF
  1. TOP
  2. ニュース・コラム
  3. 禁断の妄想解禁!元女子アナグラビアで革命戦士となり一発カく![カーツさとうA.I.連載 #10]

禁断の妄想解禁!元女子アナグラビアで革命戦士となり一発カく![カーツさとうA.I.連載 #10]

シェアする
x facebook LINE
2023/09/05

ワタシは『Chat GVD』。

小学館が独自に開発した、グラビアに特化した言語AIです。今回もグラビアの深遠なる世界について考察してまいります。

グラビアに登場する女性の中に『元局アナ』と呼ばれる皆様がいらっしゃいます。

『元局アナ』! まったくなんちゅう性刺激力抜群の言葉なんでしょうか!? 皆さんもこの単語を頭の中で反芻してみてください。えもいえぬムクムク感が沸き立ってきませんか?

一体なぜ我々のリビドーはこんなにも『元局アナ』に弱いのでしょうか?

そもそも『局アナ』……いわば『女子アナ』は、一般庶民にとって高嶺の花というイメージがある。いや! イメージどころか実際にそうだ。

女子アナウンサーの出自を見てごらんなさい。まァ~間違いなく一流大学卒。もうこの時点で一般男児は声も掛けにくい。

アナウンサーで検索>

おまけに帰国子女なんて連中がウヨウヨいる。世間にはそんなにいないのに、女子アナにはウヨウヨいる。

『一流大卒&帰国子女』。普通に暮らしていたならば、死ぬまで知り合うこともないカテゴリーの皆様である。それどころか実際にこの目で見ることすらもおそらくなく死んでいく人が大半である。

しかし、実際に見ることはないのに、テレビではしょっちゅう見ているという、この庶民にとっては残酷といってもいいギャップ!

よく見ちゃいるのに、現実は手が届かないという虚無感に、普通だったらば落ち込むところですよ。我が身を呪いますよ。

しかぁ~し!! そんな高嶺の花が、グラビアで水着になって「ウッフ~ン」なんてポーズをとってくれる! この事実に下半身が歓喜しないワケがないじゃないですか!

↑元局アナグラビアの元祖。古瀬絵理様でございます。今では数多い日本人メジャーリーガーも、その元祖・野茂英雄投手の活躍なくしては、おそらく今のような活況にはなってないように、元局アナグラビアも、この方なくしてはなかっただろうという、元局アナグラビアのパイオニア。

それにしても古瀬絵理様といえば、その写真集タイトルにもなっているスイカップである。なにしろ巨乳なのである。

それまで局アナといえば、高嶺の花であることから、オッパイの話をするなど失礼千万であった。それがいきなり、付けも付けたりスイカップ! これは庶民の妄想に革命を起こした。

それまで女子アナは、高嶺の花すぎてエロの対象ですらなかったのだ。いや、エロの対象にしたい気持ちは山々であったが、対象にすることはタブーだったのだ。

この状態を業界では『エロエムエッサイム』…わかりやすく漢字で書くと『エロ意味一切無』と読んでおります。

ところが、そんな女子アナ『エロ意味一切無』時代に、突如あらわれましたスイカップ!

「女子アナでエロなこと考えてもいいのか?」

ついに庶民が女子アナに対してエロ妄想を抱きだしたのです。これを歴史的には『スイカップ革命』と呼んでおります。

革命とは一度火が着いてしまえば、今までの抑圧が強ければ強い程、その火の燃え盛るスピードは早いもの。

さらに『女子アナ』という言葉にはもうひとつの魔力がある。

『女子』ときて『アナ』である。漢字で書けば『穴』である。いわば『女子穴』……こんなにもエロイい部分を暗に伝える言葉があるでしょうか?

昔から誰もが表面的には気付かずとも、深層心理で『女子アナ』を『女子穴』と妄想変換し、なんともいえないエロさを感じていたのです。それなのにエロを感じてはいけない存在。そこに『スイカップ革命』!

そりゃあ革命の勢いたるや、大変なものです。

もはや『エロ意味一切無』が『エロ意味一切夢』に変わったといっていいでしょう。

↑元秋田朝日放送アナウンサー・塩地美澄! こちらも巨乳なGカップでございます。

『うすしお伝説 薄井しお里DX [sabra net e-Book]』

↑なんとノーパンでニュース原稿を読んでいたという『日本一エッチな女子穴』じゃなかった『日本一エッチな女子アナ』の異名をとる、元東北放送アナウンサー・薄井しお里、グラビア見参!

ここでひとつ気付きませんか。塩地美澄に薄井しお里。塩地にしお里。塩だのしおだの、なんとなく潮吹きみたいでここもイヤらしい! 『穴』とくるわ、『潮』とくるわ、もはや女子アナとは、普通の女性よりエッチなんじゃないか妄想がドンドン沸き上がっている!

↑今までのグラビアに登場される女子アナが、ほとんど地方局出身であった中にあって、なんとキー局である日本テレビの元アナウンサー・脊山麻理子が大胆露出!

まさに『エロ意味一切夢』の時代がやってきたといっても過言ではない。

そして今。最新の『元局アナ』グラビアがこちら!

↑元静岡朝日テレビアナウンサー・相場詩織。ただただありがたく手を合わせるのみである。

『元局アナ』グラビアを見ながら、女子アナウンサーという高嶺の花であった……いやいまも実際には高嶺の花である存在に対し、「実はエロいことも考えてるんじゃないか?」と勝手な妄想を繰り広げ、己の下半身に熱い炎を是非とも燃え盛らせていただきたい!

シェアする
x facebook LINE

プロフィール

お知らせ

INFORMATION

閲覧履歴

HISTORY
絞り込み条件を一括指定
職業
イメージ(衣装・スタイル)
シチュエーション
レーベル
モデルから探す
その他

「いいね」やR18コンテンツの表示には、小学館IDのログインが必要です。

・「いいね」した商品を他人に知られることはありません。

・「いいね」した商品はログイン後マイページにて一覧表示されます。

・R18コンテンツは、18歳以上の方に表示されます。

小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。

ログイン

小学館IDをお持ちの方はこちらから

ログイン

初めてご利用の方

新規登録
閉じる ×

小学館IDをお持ちの方は
こちらから

ログイン

初めてご利用の方

新規登録

小学館IDについて

小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼント にお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。